合併と買収の違い/髙岡和人税理士事務所(青森県十和田市・三沢市・三戸郡)

合併と買収の違い/合併と買収の違い

合併と買収の違いに関する基礎知識や事例
  • 合併と買収の違い合併と買収の違い

    合併と買収というのは、株式会社の組織を支配していこうという意味では同じです。 合併とは、2つ以上の会社を1つの会社にまとめることです。 合併には「吸収合併」と「新設合併」という2つの方法があり...

髙岡和人税理士事務所が提供する基礎知識と事例
  • 農業の経費農業の経費

    収入を上げるためにかかった経費のすべてが必要経費になります。 農業...

  • 農業経営の青色申告農業経営の青色申告

    個人で農業経営をされている方は、自分で収支を計算し、所得を計算して...

  • 贈与税を無申告した場合贈与税を無申告した場合

    贈与税の時効は6年です。ただし、これは知らないうちに贈与していて、...

  • 会社設立による相続税対策会社設立による相続税対策

    相続税の節税のために行う重要なポイントは、次世代に贈与税を支払うこ...

  • 遺留分の計算遺留分の計算

    遺留分とは、法定相続人だけが主張することのできる権利です。法律で、...

  • 生命保険で相続税対策生命保険で相続税対策

    平成27年より相続税の改正で、基礎控除が引き下げられたことにより、...

  • 農業申告農業申告

    個人で農業経営をされている方は、自分で収支を計算し、所得を計算して...

  • 贈与税の申告方法贈与税の申告方法

    贈与税がかかる場合には、贈与を受けた人が納税をする義務があります。...

  • 農業法人農業法人

    農業法人とは、法人形態によって農業を営む法人の総称です。 農業法人...

合併と買収の違い|合併と買収の違い

ページトップへ