農業法人/髙岡和人税理士事務所(青森県十和田市・三沢市・三戸郡)

個人経営農業の法人化/農業法人

農業法人に関する基礎知識や事例
  • 個人経営農業の法人化個人経営農業の法人化

    日本における農業経営は、生産と生活が密接に結びついているため、生産活動の良し悪しが生活水準にも大きく影響します。 また、経営と家計が明確に分離されていないともいわれています。 個人で農業を経営...

  • 農業法人農業法人

    農業法人とは、法人形態によって農業を営む法人の総称です。 農業法人には、「会社法人」と「農事組合法人」の2つがあります。 会社法人は、営利を目的とする法人で、株式会社等が代表例です。 農業組合...

髙岡和人税理士事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続した不動産売却相続した不動産売却

    相続が発生し、親が所有していた不動産を譲り受ける場合、税金がかかり...

  • 農業法人農業法人

    農業法人とは、法人形態によって農業を営む法人の総称です。 農業法人...

  • 贈与税を無申告した場合贈与税を無申告した場合

    贈与税の時効は6年です。ただし、これは知らないうちに贈与していて、...

  • 農業の家族経営について農業の家族経営について

    日本における農業経営の主体は家族を単位とした「家族経営」です。 ...

  • 兄弟会社の合併兄弟会社の合併

    100%子会社同士が合併する場合は、兄弟合併とも言われます。同一企...

  • 贈与税の控除額贈与税の控除額

    贈与税は、個人から財産をもらったときにかかる税金です。相続をする際...

  • 合併と買収の違い合併と買収の違い

    合併と買収というのは、株式会社の組織を支配していこうという意味では...

  • 生命保険で相続税対策生命保険で相続税対策

    平成27年より相続税の改正で、基礎控除が引き下げられたことにより、...

  • 相続税の時効相続税の時効

    相続税の時効とは、期限を迎えることで、相続税の申告や納税を行う必要...

個人経営農業の法人化|農業法人

ページトップへ